報連相は職場のビタミン剤!

今日の仕事では 報告 相談 連絡 を取り扱いました。

「報連相」の造語が生まれた由来や,世界的にその概念が広まった過程を含めて
広く 広く。

また,PDCAサイクルを使って,上司から受ける指示と部下が実行する関係性についても解説をしながら理解を深めていきました。解説をしながら,改めて職場の報連相の大切さや実行することの必要性や重要性を感じました。

 

報連相をするときにも
ミスコミュニケーション(意味の解釈の違いから,コミュニケーションに何らかの不具合が生じること)
ディスコミュニケーション(コミュニケーションをしないことで,コミュニケーションに何らかの不具合が生じること)
が大きく影響します(^ ^)

 

 

 

おすすめ記事

  1. ストレンさん
  2. ゴリラのわけ

関連記事

  1. 体力づくりの週末
  2. ストレンさん
  3. 研修の設計のお話
  4. 自分の管理は仕事の基本
  5. 感きわまる
  6. ヤブ発見
  7. 感激なり
  8. オフィスコミュニケーショントレーニング

最近の記事

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP