2019年 9月

  1. もうちょっと走る

    もうポンコツになってしまったと思っていたけど意外や意外。 まだ走るらしい。それは嬉しい気持ちを運んでくれた。また、何かを始めてみようって思えたから。          ラッキー 🕺…

  2. 体験型研修、ふりかえりの時間

    実習後のふりかえりは、実習の倍の時間をかけること。確か、インストラクションの研修ではそう習った。確かにふりかえりに時間をかけることが大事だけれど、最も大事なのは「質」ということを最近強く思う。時間だけをかけても 疲れて 適切なふりかえりができない。要点を押さえたり 俯瞰できた…

  3. 徒然日記

    今日のお昼は、おうどんです。つゆが少なくて驚きましたが、かき混ぜて食べるのだそうです。とても美味しくてラッキー!と思いました。   今日の午後は、「職場の報連相」というテーマで研修をしてきました。   …

  4. 新幹線ベビースター

    ホームで見つけた。…

  5. 紛らわしいのは あとで面倒

    「事実」は、「目で見えた 体験した そのままのこと」「意見」は、「事実を通して 自らの中に生まれた主観 見解」意見をあたかも事実のように述べないこと。自分が考えたことなのに、あたかも実際にそうだったかのように話せば、聴き手はその内容が実際に起こったこと…

  6. これからも前を向いて歩こう

    駆け足の二週間だった・・・。電車の中で立ったまま眠ってしまったし駅からホテルまでタクシーを使ってしまったちょっとモウロウとしている感もあったけど でも、やりきった。40代とは違う感じてすが、今の自分に合わせてやりきった仕事。まぁ ええではないか。 というわけで、こ…

  7. 台風の気配

    イギリス大使館前にて。台風の気配を感じます。みなさま、どうぞご自愛ください。…

  8. まさかの再会

    一年ぶりに仕事で名古屋に来ましたところ、思いがけない再会が待っていました。   お互い、名古屋に住んでいませんし、   お互い、名古屋で仕事をいただくという話も聞いてないものででも、人生というものは 思いがけないところで 思いがけないことが起こるものですね。とても嬉しい再…

  9. 管理者の省察力

    省察は自己課題を乗り越えようとするための試み。管理者には、省察力が求められるし、管理はそれがなければ務まらない職務でもある。省察というのは、ストレスコーピングとは違う意味を持つもの。例えば「わたしの現在の仕事は大変な仕事だ。そして、わたしは頑張っている。それを誰より自分が…

2019年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

PAGE TOP