紛らわしいのは あとで面倒

 

「事実」は、「目で見えた 体験した そのままのこと」
意見」は、「事実を通して 自らの中に生まれた主観 見解」

 

意見をあたかも事実のように述べないこと。
自分が考えたことなのに、あたかも実際にそうだったかのように話せば、
聴き手はその内容が実際に起こったことだと受け取る。
さらにそれが第三者に伝わってしまうと、その情報はもう止めることはできない。

 

最初から「自分のものだ」「自分の固有の考えだ」と示して意見を言うこと。
仕事の時だけじゃない。人間関係のどの場面でも これは大事なこと。

その人の 倫理の問題でもあります。

 

それに・・・何事も 紛らわしいのは あとあと困ります。

 

 

 

おすすめ記事

  1. 今朝配信したメールマガジンをご紹介します
  2. ゴリラのわけ
  3. ストレンさん

関連記事

  1. これも大事
  2. ワーク ワクワク
  3. 寝落ちしそう💦
  4. 優しさがあるならば。
  5. こころの声
  6. たまにはオシャレに
  7. 結局、そういうこと。
  8. ガッツだぜ。

最近の記事

2019年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP