仕事中にて

10月29日  仕事中にて。

あることがきっかけで、ちょっとした回想を。

いつも自分のことばかり話している人に、
たまにはこちらの考えを知ってもらおうと考え、
話してみたら、
「自分だってそのくらい理解しているつもり」と、いう下りで、今度はその人の経歴の話になり、結局その人の話を聞かされる羽目になったという一件。

いつも自分の話をする人は、
どこまでも自分の話をするんだなぁ。

と、思いながら聞いていた。

 

ところで、
「では、自分はいつもどんな人なんだろう?」
つまり、お前はどうなんだって話。
それを紐解くことができると、成長できるなぁ・・・
と、考えたりなんかして。
だって自分のことって ホントに見えないものだから。

 

なぜ、この件を
今日の今に思い出したのかよくわかりませんが、

このように 
時々、ともすれば忘れていたことを思い出して
あ〜、あれって こういうことなんじゃないかな、
などと考察して、学習の素材になったりします。

なんせ、その時(経験している時)は、
自分は感情に支配されているためにコミュニケーションプロセスの分析とかに頭が回らないのです。
だから後になって、分析することが多いってわけ。

その時にできるようになれば、コンピテンシーなんだろうけれど
とてもとてもそんなわけにはいかないので、
できる時に

     ってことで。

 

 

 

 

おすすめ記事

  1. ゴリラのわけ
  2. ストレンさん
  3. 今朝配信したメールマガジンをご紹介します

関連記事

  1. 視野
  2. 今朝配信したメールマガジンをご紹介します
  3. 「GoodJob!974号 「最近考えていること」 2019年1…
  4. Miso soup
  5. 昨夜の本
  6. リセット
  7. 得ることは 不要なものを失えること
  8. Mystery

最近の記事

2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP