ことば 敬語

コミュニケーション「言葉」の研修では、


敬語 をしました。

よく使う敬語は、
  尊敬語
  謙譲語
  丁寧語
の3つあります。


尊敬語は、相手のことを語る時に使う動詞
    〜〜なさる
    〜〜とおっしゃる
    〜〜召し上がる
など。


謙譲語は、自分のことを語る時(相手を敬う目的で)に使う動詞
    〜〜いたす
    〜〜申し上げる(申す)
    〜〜いただく
など。


丁寧語は、です、ますをつけるとOK。
    します。そうです。など

  丁寧語には「美化語」ってのがあって、
    「お」米  「お」酒
    「ご」対応 「ご」祝儀
  など、名詞などに「お」や「ご」がつくもの。

お作法や ご作法 のように、両方(「お」も「ご」も)使うものもある  



こんなことをテーマにした研修でした。


言葉の研修って、結構皆様夢中になって受講してくださるんですよね。
私たちの日常に溶け込んでいるテーマだからですかね。







関連記事

  1. 名刺を新しくしました
  2. 課題が波のように
  3. 元気に仕事
  4. 絶対ポジティブ!
  5. イベント一段落 そして次へ
  6. 困った
  7. スッパダウン(笑)の後に・・・
  8. 今朝のウォーキング

最近の記事

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP