1. 良き

    今日は、久々に良き一日であったもう8年も経ったのね光陰矢のごとし で、ござる(笑)(若君の真似っこ)最近、ASHIーGIRL〜NHK総合〜の再放送に熱中時代…

  2. ほんとうに 

    わからんと、嘆いているときは大抵 自分のことしか考えていない↓こんな状態(笑)今朝のNHKの朝ドラ「エール」に似たようなセリフが出てきたのを耳にして「あぁ、そうだった そうだった」ってわたしにとってリマインドでした…

  3. 見つからない答え

    果たして答えはあるのだろうか最近そう考えはじめている…

  4. 環境

    厚生労働省のWEBサイトによると、ハラスメントには対価型と環境型の2種類があるという確かに仕事中に 同じフロアで 職位の高い人が部下に対して乱暴な言葉と大きな声で叱責をしていると、自分が叱責を受けているわけではないのに、ストレスを感じる延々と その上 度々そのような場面があればそのフロアで働くのさ…

  5. TOMORROW IS ANOTHER DAY.

    TOMORROW IS ANOTHER DAY.という軽さで明日を待つ(^_^)/*…

  6. 我が振り

    「Don’t teach your grandmother to suck eggs.」この言葉を使う時の姿勢を理解したもう、使えない…

  7. ひさびさの一行日記

    ものごとを理解することで、まえに進めるようになる日々実感中…

  8. 楽しみな5年後

    毎日、格闘(笑)していることがある以前購入した本をきっかけにそれ以降届くようになったメルマガには「知らないことを理解してスキルを身につけるには、1万時間いる」と書いてあった「1日、数時間努力する としても  5年かかる」格闘しているその相手は、苦手な分野と、いうことは、5年後のわたしは、この上ない…

  9. システムの原理

    自分も「構造の一部」である(システム論より)自分は「管理する立場だから」とか自分は「報告を受ける立場だから」とかそう言って、周囲の人間ばかりに行動改善を求めるるならば、言っていることは詭弁で、そのひとも構造(その組織・システム)の一部そう言っている当人が自身を客観的に観察して言動を変えるこ…

  10. 「自分は蚊帳の外」ではない

    立場が違うと、主語が違うなぜだろうか気になっていること(ところ)が互いに違うから気になっていること(ところ)とは、主となる部分であり、焦点を当てているものその人にとっての目的格の部分に相当するしたがって、主語の部分にもなりうるところが、日本語において、その活用時に主語が省かれること…

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

PAGE TOP